>

サプリメントの成分と体質

アレルギーのある人は

食物アレルギーのある人はサプリメント選びには注意しましょう。
アレルギー反応は軽いものから重篤なものまで個人差がありますが、場合によっては命に関わることもあるのでサプリメントも慎重に選びましょう。

例えば脂肪の吸収を抑える効果で使われているキトサンという成分があります。
キトサンはカニなどの甲殻類由来の成分なので、甲殻類に対するアレルギーを持つ人は避けたほうがいいでしょう。

サプリメントを購入する時にも、原材料成分はしっかりチェックして下さい。
表示義務指定のある特定原材料7品目は、アレルギーを引き起こす可能性の高い品目です。
選ぶ時は、推奨表示とされている20品目の原材料も合わせて表示してあるサプリメントだと安心です。

腸内環境を整えるサプリメント

便秘などのお腹の不調がある場合、腸内環境を整えてあげる事がダイエットにもつながります。
頑固な便秘はお肌や美容の大敵であるとともに、ダイエットも滞る原因のひとつです。

その場合には乳酸菌系のサプリメントで善玉菌を増やし、腸内環境を整えましょう。
お通じが良くなり、腸内環境が整えばデトックス効果が期待できます。
吹き出物がなくなったり、お肌の調子も良くなるので、一石二鳥と言えます。

サプリメントに限らず、ヨーグルトなどでも乳酸菌は摂取できます。
ぬか漬けなどの発酵食品も良質の乳酸菌をとれるので、食事に一品加えると理想的です。
忙しい時や外食等でメニューが偏ってしまう時などにはサプリメントを利用するといいでしょう。


TOPへ戻る